ここではグーグルアドセンスの広告の作成と管理方法を説明します。

アドセンスの広告はユニットと呼ばれ、

そのユニットを作成することで広告コードを取得したり、

ユニットごとの収益などを確認したりできるようになります。


以前のグーグルアドセンスは1ページ内に表示できる広告は、

3つまでとなっていましたが、現在ではこの制限がなくなり、

何個でも配置できるようになっています。


でも、広告ばかりのページって読みたくないですよね。

そこでこのサイトでは広告ユニットは3つ使う事にします。

広告ユニットの作成方法

まずはグーグルアドセンスの管理画面を開きます。

赤で囲った部分をクリックしメニューを表示させます。


次に広告の設定をクリックします。


広告ユニットをクリックします。


新しい広告ユニットをクリックします。


次にテキスト広告とディスプレイ広告をクリックします。


赤で囲った名前のところには広告ユニット名を入力します。

名前を入力したら次は広告サイズをクリックします。


ここではこのような名前とサイズを選んでみました。

そして選び終わったら保存してコードを取得をクリックします。


すると赤で囲った部分に広告ユニットのコードが表示されます。


このコードをコピーしサイトに貼り付けることで、

アドセンスの広告を表示させることができます。

最後に閉じるをクリックします。

これで広告ユニットの作成は完了です。

広告ユニットの管理方法

次に広告ユニットの管理方法を説明します。

グーグルアドセンスでは一つのサイトで運営するのではなく、

色んなジャンルのサイトを複数運営することで報酬額が増えていきます。


そのため、サイト運営に慣れてきたら、

ジャンルの違うサイトを複数運営していくことになります。

そしてアドセンスの広告も一つのサイトで3か所に配置することになります。


この時、同じ広告ユニットを使っていると、

サイトや場所ごとの収益が分からなくなりますので、

サイト・場所ごとに広告ユニットを作ると、

ユニットごとに集計できるので分かりやすく管理もしやすくなります。


これは私が今やっている方法ですが、

サイト・場所ごとに広告ユニットの名前を決めています。

こんな感じですね。


これは私が運営しているポケモンGOのサイトを例に使っています。

サイト名のあとにその広告ユニットの場所を名前にしています。

トップページ、記事の上下、サイドバーと分けています。


赤で囲っている部分がサイドバーの広告ユニット、

そして青で囲っているのがトップページの広告ユニットです。


個別記事を表示させてみます。

青で囲った部分が記事上の広告ユニットです。

赤はサイドバーの広告ユニットです。


個別記事を下へスクロールしていくと、

赤で囲った部分が記事下の広告ユニットになります。


このように場所で分けておくと、

どのユニットから報酬が上がったのか一目瞭然なのでお勧めです。

広告ユニットを作る際の注意点

広告ユニットはサイトの場所ごとに作っていきますが、

一番クリック率が高い場所は、やはり記事下のユニットです。

これは訪問者が興味のある記事を読んでしまった後に、

関連性のある広告が表示されるのでクリック率も高くなります。


そのため、この場所には広告配信数の多い、

レクタングル(大)336×280のサイズで作るようにします。

これとは逆に記事の上はクリック率はそんなに良くありません。

これは訪問者が記事を読みに来ているので、

記事の最初の広告をクリックすることが少ないからです。


逆にこの部分のクリック数が多い場合は、

その記事がためにならないものか、面白くない記事だと言えます。

そのため、訪問してきてすぐの広告をクリックするのです。


一見すると広告がクリックされるので良いように思えますが、

実際はそのサイトには二度と訪問してくれないようになりますので、

長い目で見ればマイナスになります。


実際この場所には広告は必要ないのですが、

どんなに良い記事を書いてもすぐに離脱する方は一定数いるので、

ここのユニットにはレスポンシブ(自動サイズ)で作ります。


こうしておくと先ほど見た例のように

あまり目立たないサイズの広告になります。

サイドバーも同じ理由でレスポンシブで作成します。

最後に

たまに記事の中ほどに広告を配置しているサイトを見かけます。

この部分というのはクリック率は高いと思われます。

でも、ここをクリックする人は、

広告をコンテンツの一部だと勘違いしてクリックしているのだと思います。


コンテンツだと思ってクリックすると、

違うサイトに飛ばされてしまったら、あなたはどう感じますか?

もう、二度と訪れるものかと思うでしょう。


こうなってしまうとリピーターにはなってくれないので、

クリック率だけを考えるのではなく、

訪問してくるユーザーの事を第一に考えましょう。


ユーザーの事を考え良い記事を書いていると、

リピーターも増えクリック率も上がってきます。

良いサイトというのは記事下のユニットのクリック率が高くなります。


そうなってくると結果的に訪問者は満足してくれ、

報酬も上がるようになります。

なので目先の事にとらわれずに運営するようにしましょう。


次はアドセンス広告コードの取得方法です。

4-6 アドセンス広告コードの取得方法

Googleアドセンスで

月に3万円稼げるようになりました。

Googleアドセンスで

月に3万円稼いだ方法は

下のバナーをクリックして読んで下さい。