このページではグーグルサーチコンソールを使った

記事のネタの探し方を説明します。

まずはグーグルサーチコンソールの管理画面を開きます。

検索アナリティクスをクリックします。


すると検索アナリティクスの画面が表示されます。


ここで表示されるものは検索クエリの他に、

どのページがどれだけクリックされたのか、

どの国でどのくらい表示されたのかなどを見ることができます。


記事のネタを探す場合はクエリにチェックをいれます。

するとグーグルで検索されたキクエリが表示されます。

クエリとは

グーグルで検索された時に入力されるキーワードの事です。



これは私が運営しているサイトのクエリを表示したものです。

このクエリで私のサイトが表示されているという事です。


これを記事のネタ探しにどういう風に使うのかというと、

例えば1番上のクエリ、

パキラ 挿し木とありますよね。

これは私が意識して記事のタイトルや内容に入れたキーワードです。

パキラと挿し木というキーワードを使って書いた記事があるという事です。


これとは反対に7番目にあるパキラ花言葉ですが、

これは意識して書いた記事はありません。

このように自分が意図していないクエリ(キーワード)で、

サイトが表示されることがあるのです。


これをうまい事使って記事を書いていけば、

記事のネタに困ることもないですし、

パキラというキーワードを強くすることも出来るのです。


この場合はパキラの花言葉を調べて記事を書けば、

それで一つの記事を書くことができます。


この他にもあるクエリで表示やクリックが多い場合は、

そのクエリからの流入が多いという事なので、

そのクエリに関する記事を別の角度から書くことで、

記事を増やすことが出来ます。


このようにグーグルサーチコンソールで、

あなたのサイトが表示されたクエリを見ることで、

記事を増やして行く事ができます。


この方法を使えば記事のネタに困ることもありませんし、

それにサイトを修正することもできます。


サイトの修正方法は表示回数が多くても、

クリック数が少ないクエリがあれば、

記事タイトルに魅力がない可能性があります。


その他にも検索した時に表示される

ディスクリプション(検索結果に表示されるサイトの説明)に

魅力がないのかもしれません。


その場合はタイトルやディスクリプションを変えてみたりして、

様子を見るようにしましょう。

するとクリック数も増えるかもしれません。


このようにグーグルサーチコンソールはネタ探しにも使えますし、

サイトの修正にも使えます。

なので、グーグルサーチコンソールは頻繁に使うようにしましょう。


次はブログを強くする方法を説明します。

5-5 ブログを強くする方法

Googleアドセンスで

月に3万円稼げるようになりました。

Googleアドセンスで

月に3万円稼いだ方法は

下のバナーをクリックして読んで下さい。