この手順5では初動アクセスの集め方から始まり、

アクセス解析の設置、

サーチコンソールの設置と利用方法などを紹介してきました。


いよいよこの手順5で、

初心者がグーグルアドセンスで稼ぐ方法の説明も終わりです。

これまでの手順を忠実にこなせば、

グーグルアドセンスで稼ぐことができます。


そしてより確実に稼ぐために、

このページではブログを強くする方法を説明したいと思います。


ブログを強くする方法は5つあります。

1、1記事に1000文字以上書く

2、100記事までは毎日更新する

3、オリジナルの記事を書く

4、ブログキーワードと関連したキーワードで記事を書く

5、訪問者のためになる記事を書く


それでは一つずつ説明していきます。

1、1記事1000文字以上書く

あまりにも短い文章では読み応えもなく、

それにアドセンスではコンテンツが不足していると、

審査にも通りません。


審査に通ったからと言って短い文章ばかり書いていると、

コンテンツ不足でペナルティーを受ける可能性もあります。

それに色々説明したり自分の考えなどを書いていくと、

この位の文章量になってきます。

アクセスを集める記事は

やはり読み応えのある記事でないといけないのです。

2、100記事までは毎日更新する

ブログを毎日更新していると検索エンジンのクローラーも頻繁に訪れ、

ブログの評価も上がっていきます。

そのためブログ運営の理想は毎日更新することです。

でも、毎日ブログを更新することはなかなか厳しいと思います。


そこで100記事までは毎日更新するようにします。

100記事を越えてくるとブログのボリュームも出てきますので、

たとえ毎日更新できなくてもアクセスが極端に下がることはありません。


そのため100記事までは毎日更新し、

100記事以降は週1回程度の更新をするようにしましょう。

3、オリジナルの記事を書く

今ネット上には無数のブログやサイトが存在します。

そのブログやサイトと同じ内容の記事を書いても、

新しさはないので埋もれてしまいます。


以前、アフィリエイトで良く言われていたリライト。

これは他人のブログの内容を置き換えて記事にすることを言います。

以前はこの手法でも良かったのですが、

最近ではコピーサイトだと思われてしまいます。


やはり自分オリジナルの記事でなくてはいけないのです。

でも、オリジナルと言っても簡単ではありませんよね。

そこで自分だけのオリジナル記事の書き方のコツは、

自分で体験したことの感想を書くことです。

自分で体験した感想なのでオリジナルの文章を書くことができます。

4、ブログキーワードと関連したキーワードで記事を書く

ブログを開設するときにブログのキーワードを決めるように説明しました。

その時に決めたブログのキーワードに

関連するキーワードで記事を書くようにします。


こうすることでブログのキーワードが重要視され、

このブログはこのキーワードの事が書かれているんだな

という風に解釈されブログの検索順位も安定してきます。

5、訪問者のためになる記事を書く

これは私が言うまでもないと思います。

訪問者の方を満足させられる記事を書いておけば、

必ずリピーターになってくれます。


やはり一回きりよりもリピーターの方が多く訪れるブログの方が、

検索エンジンの評価も高くなります。

有意義な記事を多く書くことで訪問者からの評価も高くなり、

リピーターになってくれます。

このリピーターを多く獲得することがブログを強くしていくことになります。

終わりに

ブログの記事を書くときはやはり計画性をもって書かなければいけません。

自分の好きなことだけを書いていても、

アクセスは集まりません。


やはり需要のあるキーワードで記事を書かなければいけません。

需要のあるキーワードでオリジナルの記事を書いていけば、

検索エンジンの評価も高くなり、

検索結果の上位に表示されるようになります。


アドセンスで稼ぐためには検索エンジンからの集客は欠かせません。

そのため、ここで紹介した方法を実践して、

ブログを強くしていきましょう。



これでアドセンスで稼ぐための手順は終了です。

これは私が実際にアドセンスで稼いでいる方法を説明したものなので、

今まで説明してきたことを実践すれば、

必ずアドセンスで稼ぐことができます。

なので諦めずに最後まで頑張りましょう。

Googleアドセンスで

月に3万円稼げるようになりました。

Googleアドセンスで

月に3万円稼いだ方法は

下のバナーをクリックして読んで下さい。